--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011-05-16

京都日帰り・寺田屋と平等院


IMG_2287.jpg


土曜日、一度は行きたかった竜馬が襲撃された寺田屋と
宇治の平等院へ行ってきました。

当日は朝8時に家を出発
京阪電車で『中書島駅』まで

日帰りで観光に行くなら朝一番と決めています。
少しでも空いた時間帯に行って早めに帰宅するんです。
そうすると、“人”で疲れるのもマシかなぁ~

京都市伏見区に出かけるのは初めて!
こちらには大小酒造メーカーの酒蔵がたくさんあります
寺田屋へ行く途中

黄桜株式会社

DSC00704.jpg


こちらは大関株式会社

DSC00715.jpg


黄桜資料館に隣接する黄桜ギャラリーでは
懐かしいカッパCMや黄桜CMを見てちょっと休憩

そして寺田屋へ

肝心の寺田屋の写真をアップしようと思ったのですが
撮った写真の周りは電線だらけで
あまりにも風情のない写真ばかりだったのであきらめました

現在の寺田屋は再建されたものらしい
家の中に入ってすぐに階段、裏にも階段があって
お龍さんが入ったお風呂もありました。
この裏階段を裸で上がって竜馬に知らせに行ったんですね。

ところどころ柱には刀傷、幕末武士の写真もあって
夫と二人思わず見入ってしまいましたわ。

寺田屋を後にしたのが11時30分
家に帰ろうかとも思ったのですが
宇治駅も意外と近いというのがわかり急遽、平等院へ

決められた時間に数十人が固まって鳳凰堂に入る事になっていて
人がいないときは絶好の撮影タイムです

DSC00730.jpg


鳳凰堂へは入るのに1時間待ちになってたので
写真だけ撮って帰ってきました。


にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

テーマ : 京都・奈良
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

こんばんは

寺田屋の柱の傷・・・ なんだかぞくぞくしますね

平等院の写真はまるで絵葉書みたい
日帰りで京都に行けるなんて いいなぁ~

↓ 私はどちらかと言うと・・便秘症の方なので・・・
それはそれで また困りものなんですよ・・・

こんにちは

私も寺田屋に行ったことあります。
刀のきずが生々しかったような・・・
泊まることもできるんですよね。
あの部屋にはよう泊まりませんわ。
龍馬ファンならきっと泊まりたいんでしょうね。

黄桜の抹茶ソフトクリームおいしかった記憶がありますわ。
そこの名水もおいしかったですね。
すてきな町並みですよね。

早く出て、早く帰る。
いい考えですね。
私もこれからはそうしますわ(*^_^*)

Re: No title

ミセスダウトさんへ、

ブームも去った後かと思ってたのですが
龍馬人気は衰えてません。
私はどちらかと言うと寺田屋より
時代劇に出てきそうな酒蔵や周りの景色がよかったです。

平等院は小学校の遠足以来で
懐かしさを覚えました。
写真を撮る人の為に
きれいに写るスポットを用意してくれてるみたいで親切でした。

>私はどちらかと言うと・・便秘症の方なので・・・
うちは、娘が便秘症・・
ずっと薬のお世話になってるようでその苦しみもわかります。

Re: こんにちは

たろたろさんへ、

>泊まることもできるんですよね。
意外に畳が綺麗だったんですが私もよう泊まりませんわ。
感動よりも怖さの方が先になりそう

たろたろさんと同じく私も街並みがとても気に入りました。
時間があったので船に乗ったらよかったかなぁと後悔しています。

日帰りで行けるので
またどこかいいところがあれば教えてくださいね!

龍馬^^

そんなに簡単に京都に行けて羨ましいです!!
私も京都は大好きな場所です。
3回ほど、京都には行った事がありますが
寺田やには行っていません。今だったら
絶対に行ってみたい所です^^なんせ
去年の、大河ドラマはまってみていましたので^^
宇治の平等院も素晴らしいですね!新幹線も
大阪まで直通で行けるようになったことだし
是非、又近いうちに訪れたいです(*^^*)

Re: 龍馬^^

パセリさんへ、


土日の京都はめちゃくちゃ混んでるんですが
今年はチョッと様子が違い外国人が少ないです。
お商売をしている人にとっては大変でしょうが
観光客の私にはありがたい

寺田屋周辺は去年のブームは過ぎてるのかなぁ?
あまり、人通りも多くなかったですよ。
ぜひ、訪問してみてくださいね。
ほのぼの時計
プロフィール

mococchi0604

Author:mococchi0604
パソコン、フィットネス、映画(主に洋画)、韓国ドラマ、旅行が大好きな孫もいる主婦です。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

思い出がいっぱい
starbucks
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。